店長ブログ

10月1日は"コーヒーの日"

皆さん、こんにちは。APLA SHOP店長の福島です。

もう9月も終わりますね。

さて、10月1日は何の日か知っていますか?
実は"国際コーヒーの日"なんです。
コーヒーとコーヒーに携わる人たちをお祝いする日です。

なぜこの日がコーヒーの日なのかというと、世界有数のコーヒー生産国であるブラジルの事情が関係しています。
ブラジルでは、コーヒーの収穫・出荷のサイクルとして、10月1日から翌年の9月末日までを1年度としています。つまりコーヒー年度では10月1日が元日に当たるんです。そのため、その日がコーヒーの日と制定されました。

10月1日以降に収穫されたコーヒー豆は「ニュークロップ」と呼ばれます。クロップとはcrop、作物のことで、「ニュークロップ」は新豆、お米でいうと新米に相当します。お米にも米穀年度というのがあるので、似ていますね。

国際コーヒーの日は、2014年3月に国際コーヒー機関によって制定されました。意外と最近なんですね。
実は、日本では、国際コーヒーの日が制定されるかなり前の1983年に、全日本コーヒー協会が10月1日をコーヒーの日と定めました。その日をコーヒーの日としたのは、コーヒーの新年度に合わせたからだそうです。
国際コーヒーの日をいつにするか議論がされている時、日本はそのコーヒー機関には加盟していなかったので、発言権がなかったそうです。そのため、日本のコーヒーの日と同じ日が選ばれたことは、日本のコーヒー業界に関係する人たちにとっても、大きな喜びだったということです。

この日は生産国・消費国を問わず、世界中で様々なイベントが行われます。日本でも、カフェや喫茶店がいろいろなキャンペーンを行うようです。

秋も深まっていき、これからの季節はあたたかいコーヒーがよりおいしく感じられますね。10月1日はコーヒーを飲んで、コーヒー生産の現場に思いを寄せましょう。そして、コーヒー新年を祝いましょう。その時のコーヒーはぜひAPLA SHOPでお買い求めくださいね。

APLA SHOPでは、5つの産地のコーヒー(豆、粉)をご用意しています。また生豆もありますので、焙煎に挑戦してみるのもおもしろいと思いますよ。

コーヒーは「豆」?「粉」?

皆さん、こんにちは。APLA SHOP店長の福島です。
9月になりましたね。9月になってから急に暑さが落ち着いて朝晩などは過ごしやすくなりました。

涼しくなってくると、アイスコーヒーではなくホットコーヒーを飲みたくなりますね。APLA SHOPでは、5つの産地(キリマンジャロペルーラオス東ティモールルワンダ)のコーヒーを販売しています。また、4つの産地のコーヒーを楽しめるドリップバッグのアソートもありますので、ぜひお試しください。

さて、コーヒーを買うときに「豆」で購入しますか。それとも「粉」で購入しますか。
APLA SHOPではどちらも取り扱っていますが、7月~8月のご注文状況を見ますと、「豆」のほうがやや多かったです。

「豆」のメリットとしては
・「粉」に比べて長期間保存できる。
・風味の劣化がゆるやかだ。
デメリットとしては、
・ミルが必要だ。
・手間がかかる。

一方、「粉」のメリットとしては「豆」と逆になり
・ミルがなくてもいい。
・短時間でコーヒーが淹れられる。
デメリットとしては
・保存期間が短い。
・風味が劣る。
です。

「粉」に挽いた状態は、「豆」の状態に比べて表面積が大きくなり、空気に接する量が増えるので、酸化してしまうんです。酸化すると、香りが弱くなり雑味が強くなると言われています。そのため、飲む直前に「粉」を挽いて飲むのがおいしいということになります。
そうはいっても、ミルを買うのも大変だし、面倒ですね。私のうちにはミルがありますが、手間を考え「粉」を買うことも多いです。「粉」で購入される場合は、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存しておくといいです。こうしておけばおいしいコーヒーをより長く楽しめます。
コーヒーは、忙しい生活の中にひとときの安らぎを与えてくれます。皆さまのライフスタイルに合わせて、「豆」でも「粉」でもコーヒーを取り入れて、”コーヒーのある豊かな暮らし”をお送りください。

初めまして

 APLA SHOP店長の福島です。店長といっても6月に入ったばかりなのでわからないことも多いですが、「お客さまだったらこういう商品がほしいだろう」、「お客さまの立場だったらこういう点に疑問を持つだろう」、「こうしたほうが見やすいだろう」などとお客さま目線でお店を作っていくことができるのはないかと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。こちらにご意見、取り上げてほしいことなどもコメントいただけるとありがたいです。

 さて7/21にネットショップをリニューアルオープンしまして、約1ヶ月がたちました。たくさんのお客さまに商品を購入していただいており、感謝しております。この1ヶ月の売れ筋商品は、1位:マスコバド糖、2位パレスチナのエキストラバージンオリーブオイル、同じく2位:マスコバド糖かりんとう、3位:マスコバド糖黒みつでした。コーヒーは、1位:アジアのコーヒー 東ティモール、2位:キリマンジャロストレート、3位:アジアのコーヒー ラオスでした。

 やはりマスコバド糖の人気が高いです。マスコバド糖は黒糖で精製を一切していないので、サトウキビ本来のビタミンやミネラルなどの栄養素がそのまま残っています。どのようなお料理にも使っていただけます。私は最近このマスコバド糖と旬のブルーべリーを使って、ブルーべリージャムを作りました。白砂糖でつくるよりもコクが出て、おいしいジャムになったと思います。皆さまもぜひお試しください。
マスコバド糖 黒砂糖 砂糖 ネグロス フィリピン かりんとう

店長ブログ

こんにちは!店長の福島です。
この日記では、ネットショップのこと、商品のこと、商品の背景にあることなど、さまざまなことを書いていきます。疑問に思ったことなどを取り上げ、調べたことなども書く予定です。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • バラ商品発送日

9月末より、バラ・セット商品の発送は、火・金曜日のみとさせていただいております。
ケース単位の商品のご注文は、倉庫より、月曜日~金曜日の間に発送いたします。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ