【ガザへの寄付金付き】パレスチナのエキストラバージンオリーブオイル

価格: ¥2,000 (税込)
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら

twitter

ご寄付のみは、NPO法人APLAのウェブサイトから受け付けております(郵便振替、銀行振込、クレジットカード決済が可能です)。詳細は【こちら】をご覧ください。

 

■ 1本ご購入につき500円が寄付金になります

 国連人道問題調整事務所(OCHA)の報告によれば、2021年5月10日からのイスラエルによるガザ地区への爆撃によって、住む場所を失った10万人以上の人が避難生活を余儀なくされています。オリーブオイルの生産団体であるパレスチナ農業復興委員会(PARC)およびパレスチナ農業開発センター(UAWC)は、そうした避難家族に対する緊急支援として食料の配布を開始しています。皆さまからの寄付金は、NPO法人APLAが責任を持って両団体に送金いたします。支援活動内容等の詳細については、【こちら】をご覧ください。

 

■ 平和への願いが詰まったオリーブをパレスチナから

 このオリーブオイルは、農業復興に取り組む現地NGOとヨルダン川西岸地区の農民の協力によって作られました。ひと粒ひと粒ていねいに収穫したオリーブから抽出した一番搾りのオイルには、村の人びとの技と平和への願いが詰まっています。
 イスラエル占領下で農地が奪われ、水資源の利用も厳しく制限されてきました。生産者の生活の糧を奪い、文化や歴史を根こそぎにする行為は、残念ながら今なお続いています。
 産地について、もっと知りたい方は㈱ATJのウェブサイトをどうぞ。

内容量:273g/ 本
原料:食用オリーブ
原産国名:パレスチナ自治区

*直射日光、高温多湿の場所はお避けください。
*白い結晶が生じたり、固まったりする場合がありますが、これは成分の一部が低温で凝固する現象であり、品質に影響はありません。ビンをぬるま湯などで温めると元に戻ります。

題名

題名
UNRWAの学校

5月20日時点で、71,000人がUNRWA(国連パレスチナ難民救済事業機関)が運営支援するガザ地区内58か所の学校での避難生活を余儀なくされています。

UNRWAの学校

学校での避難生活はありとあらゆるものが不足している状態です。

店長ブログ

こんにちは!店長の福島です。
この日記では、ネットショップのこと、商品のこと、商品の背景にあることなど、さまざまなことを書いていきます。疑問に思ったことなどを取り上げ、調べたことなども書く予定です。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • バラ商品発送日

バラ・セット商品の発送は、月・木曜日のみとさせていただいております。
ケース単位の商品のご注文は、倉庫より、月曜日~土曜日の間に発送いたします。

ページトップへ