店長ブログ

10月1日は"コーヒーの日"

皆さん、こんにちは。APLA SHOP店長の福島です。

もう9月も終わりますね。

さて、10月1日は何の日か知っていますか?
実は"国際コーヒーの日"なんです。
コーヒーとコーヒーに携わる人たちをお祝いする日です。

なぜこの日がコーヒーの日なのかというと、世界有数のコーヒー生産国であるブラジルの事情が関係しています。
ブラジルでは、コーヒーの収穫・出荷のサイクルとして、10月1日から翌年の9月末日までを1年度としています。つまりコーヒー年度では10月1日が元日に当たるんです。そのため、その日がコーヒーの日と制定されました。

10月1日以降に収穫されたコーヒー豆は「ニュークロップ」と呼ばれます。クロップとはcrop、作物のことで、「ニュークロップ」は新豆、お米でいうと新米に相当します。お米にも米穀年度というのがあるので、似ていますね。

国際コーヒーの日は、2014年3月に国際コーヒー機関によって制定されました。意外と最近なんですね。
実は、日本では、国際コーヒーの日が制定されるかなり前の1983年に、全日本コーヒー協会が10月1日をコーヒーの日と定めました。その日をコーヒーの日としたのは、コーヒーの新年度に合わせたからだそうです。
国際コーヒーの日をいつにするか議論がされている時、日本はそのコーヒー機関には加盟していなかったので、発言権がなかったそうです。そのため、日本のコーヒーの日と同じ日が選ばれたことは、日本のコーヒー業界に関係する人たちにとっても、大きな喜びだったということです。

この日は生産国・消費国を問わず、世界中で様々なイベントが行われます。日本でも、カフェや喫茶店がいろいろなキャンペーンを行うようです。

秋も深まっていき、これからの季節はあたたかいコーヒーがよりおいしく感じられますね。10月1日はコーヒーを飲んで、コーヒー生産の現場に思いを寄せましょう。そして、コーヒー新年を祝いましょう。その時のコーヒーはぜひAPLA SHOPでお買い求めくださいね。

APLA SHOPでは、5つの産地のコーヒー(豆、粉)をご用意しています。また生豆もありますので、焙煎に挑戦してみるのもおもしろいと思いますよ。

コメントする

名前

URL

コメント

店長ブログ

こんにちは!店長の福島です。
この日記では、ネットショップのこと、商品のこと、商品の背景にあることなど、さまざまなことを書いていきます。疑問に思ったことなどを取り上げ、調べたことなども書く予定です。
店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • バラ商品発送日

9月末より、バラ・セット商品の発送は、火・金曜日のみとさせていただいております。
ケース単位の商品のご注文は、倉庫より、月曜日~金曜日の間に発送いたします。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ